サイト画像を高速表示
WebP自動変換なら
コード変えずにSEO

サイトスピード改善でSEO効果が見込める
手軽に導入でWebP高速表示がずっと続く

美しい画像を すべてのスマホに

NEW FUNCTION

snaprec新機能

WebP自動変換機能

ECサイトにおすすめ

サイトの構築はそのままに画像をWebPに変換し、
表示速度とSEOに好影響を与えます。

サイトスピードを改善
画像のスマホ最適化で
ユーザ体験が向上​

表示スピードは速くしたいが画像のクオリティは落としたくない!

そんなニーズに応えるのが

クオリティの高い画像を素早く表示

ユーザーを離脱させない。
ビジネスチャンスを逃さない。

FEATURES

snaprec機能一覧

Red Hat Enterprise Linux 9 に対応

RHEL7のサポート終了により、snaprec 8.1からRHEL8およびRHEL9に対応します。 (RHELクローンOSも対応可能)

WebPへの自動変換に対応

JPEG、PNGなど様々なフォーマットから変換可能。
WebPに変換することで、画像容量がJPEGの半分ほどに。
表示速度が上がるため、SEOにも有用。

 

画像1枚から最適画像を自動生成

画像1枚から最適画像を自動生成

オリジナル画像1枚をサーバーへアップするだけで、snaprecが必要なサイズ、解像度の画像を自動で生成。 Apple社のRetina(高精細ディスプレイ)画像も対応。

通信環境に合わせた画像配信

3G、4G、5G、月末の速度制限、多岐に渡るユーザー環境に最適な圧縮率で画像を配信。
ユーザーを待たせないサイト作りが可能。

通信環境に合わせた画像配信
ブランドロゴやアイコン追加もおまかせ

ブランドロゴやアイコン追加もおまかせ

ブランドロゴや、カラーチップ、キャプションなど画像への組み込みも自在。
サイト内でのブランディング、画像の版権管理もおまかせ。

画像配信はsnaprecサーバー経由

画像ファイルは全てsnaprecサーバーが配信するので、自社のウェブサーバーにかかる負荷を大幅軽減。
サーバーにかかる費用圧縮も可能。

サイト表示スピード向上でSEOも有利に!

サイトスピード改善で、SEOにも

SEO BOTへの画像配信を最適化することで、サイト表示スピードを向上。Googleからのサイト評価向上につながる

RESULT

snaprecの効果

画像表示スピード6.6倍(最大21倍)
サーバー負荷67%軽減
ユーザー離脱率32%軽減

*BAXS調べ(過去実績に基づく)

HOW TO START

導入フロー

snaprecはあらゆるオンラインビジネスの特徴やご要望にあわせて必要な機能やプランを設計させていただきます。導入までの最短期間は2週間。
また、トライアル期間も設けているので本格導入前にしっかり検証していただくことができ、その後の契約解除も可能なので安心です。

問い合わせ

ヒアリング

サーバー構成の提案・構築

インフラの構成変更のみ。ノーコードで完了
※コード修正が発生する場合もございます

利用開始

PRICE

料金

1ライセンス

定価

400

万円

/ 稼働サーバー1台

年間保守契約別途(ライセンス費の30%)
※ライセンスの割引プランあり

動作環境

OS

RHEL 8 / 9(RHELクローンOSでも可能)

CPU

スレッド数:8以上

メモリ

16GB以上

ドライブ

SSD:120GB以上

(キャッシュ領域に60GB以上を割り当てることを想定)

リリースノート

2024/02/20
8.0.0
(Build 103)
snaprec
機能改良
インストーラの修正
snaprec
機能改良
設定変更で、ブラウザからのスーパーリロードでキャッシュを利用しないようにする
snaprec
機能改良
その他、軽微な問題を改善